2011年04月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
カテゴリ
 
月別アーカイブ
 

2011年04月

サッカー部 インターハイ予選
2011.04.26
 

インターハイ予選結果

4月24日(日) 於 都立山﨑高校サッカーG

日大鶴ヶ丘vs桜美林
前半 0-0
後半 1-1
PK 4-3
Total 1-1 PK 4-3 本校勝利 

いよいよ始まりましたインターハイ予選。前大会から約6ヶ月間トレーニングを積んでの大会です。
前半序盤,緊張からか全く自分たちのリズムを作れず,相手の力強い攻撃にたびたびゴールを脅かされました。前半終盤,ようやく少しずつリズムもよくなりゴール前まで近づくことが出来ましたが得点できず0-0。
後半,前半終盤のリズムのまま猛攻を仕掛けましたが,先に失点してしまう苦しい展開に・・・。
しかし,諦めず攻め続け,相手の反則によりPKを獲得。それを決め,さぁ追加点というところでTime Up。PK戦に突入。
 PK戦は相手チームが2本バーに当ててはずし,4-3で勝利しました。
試合に出たメンバーだけではなく,メンバー外の3年生が中心となって,メガホンを持って応援してくれたおかげもあり,チーム一丸となって勝利をつかむことが出来ました。
また,OB・保護者を含め,たくさんの方々に応援していただきまして,本当にありがとうございました。次の保谷高校戦に向け,良い準備をしたいと思います。
2回戦 5月1日(日) vs保谷高校  石神井高校 11:30kick off


23%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E9%83%A85.jpg

23%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E9%83%A86.jpg

23%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E9%83%A87.jpg

23%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E9%83%A88.jpg

23%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E9%83%A89.jpg

 
空手道部 関東大会(個人戦)出場決定!
2011.04.26
 

新年度を迎え、空手道部には新入生がすでに7名入り、部員一丸となって練習に励んでいます。そして、快晴に恵まれた日曜日、本校にて『東京都高等学校空手道大会(個人戦)』が行われ、本校空手道部で女子3名が関東大会個人戦の出場権を獲得しました。次は団体戦での出場権を狙います。決戦は間近(4月29日)です。

『東京都高等学校空手道大会(個人戦)』
《競技日》 平成23年4月24日(日)
 《大会会場》日本大学鶴ヶ丘高等学校
 《主催》東京都高等学校体育連盟

《関東大会個人戦出場決定者(試合結果)》
  横山愛咲(女子個人組手第2位)
  沼生由希(女子個人組手第3位)
  大矢真未(女子個人形第3位)


《横山愛咲(よこやまあさき)選手 1年》
%E9%96%A2%E6%9D%B1%E4%BA%88%E9%81%B801.jpg

《沼生由希(ぬまおゆき)選手 2年》
%E9%96%A2%E6%9D%B1%E4%BA%88%E9%81%B802.jpg

《大矢真未(おおやまみ)選手 1年》
%E9%96%A2%E6%9D%B1%E4%BA%88%E9%81%B803.jpg

《女子個人組手決勝戦! 山田沙羅選手(帝京)と対戦する横山愛咲選手(日大鶴ヶ丘)》
%E9%96%A2%E6%9D%B1%E4%BA%88%E9%81%B804.jpg

団体戦では、よりよい成績を目指して頑張りますので、今年度も応援の程、宜しくお願いします。

『東京都高等学校空手道大会(団体戦)』
《競技日》 平成23年4月29日(祝)
 《大会会場》成立学園高等学校
 《主催》東京都高等学校体育連盟

 
空手道部『松陰杯』
2011.04.26
 

 空手道部は「選手強化」を目的として、今年の2月に『松陰杯』に参加してきました。全国各地から強豪校が集う大会ですが、本校の馬渕勇翔選手が男子個人組手で、ベスト8入りを果たしました。
『第13回松陰杯争奪高等学校空手道大会』
《競技日》平成23年2月12日(土) 男女個人組手試合
     平成23年2月13日(日) 男女団体組手試合
《大会会場》国士舘大学世田谷キャンパス

《馬渕勇翔(まぶちゆうか)選手 3年》
%E6%9D%BE%E9%99%B0%E6%9D%AF01.jpg

%E6%9D%BE%E9%99%B0%E6%9D%AF02.jpg

 
3年校外授業
2011.04.25
 

 3年生の校外授業は横浜・中華街。昨年は雨に祟られ寒い思いを強いられたが,今年は上着がいらないぐらいの好天に恵まれ,遅刻者も無く新宿から一路,予定通り中華街へ向けて出発できた。3年生は中華街のレストランで「肉まん・餃子作り体験」をするのがメインイベント。自分の手で生地を伸ばし,具を入れて皮をとじてゆく作業は想像以上に器用さが要求され,上手に形を整えられない者,具を多く入れすぎて皮を閉じられなくなってしまった者など,失敗したからこその楽しさを満喫できたようだ。
 肉まん・餃子を蒸している間,レストランのスタッフによる中国語講座も行なわれ,型にはまらない中国語のレッスンが非常に好評であった。中国語で表された外来語に驚き,同じ音でも抑揚で意味が変わることに感心させられ,最後に全員で様々な数字を発音している内に肉まん・餃子が蒸し上がった。その他の中華料理を食しつつ,自分で作った不格好な肉まんと餃子はいつもより美味しく感じられたのではないだろうか。
 午後は山下公園で一旦解散し,自由散策となった。生徒たちにとってはやや時間が足りなかったか,いくつか行きたい所を断念し,かつ集合場所に走って帰ってくるような慌しさであったが,ほぼ集合時刻に間に合うあたり,さすが最上級学年だと感じさせられた。クラス替えによる新しいメンバーで過ごした行事ではあったが,同時に最後の校外授業ともなった今日。今後の行事も「高校生活最後」のものという意識を持って過ごしてくれるであろう。

肉まん作りのレクチャー
%E2%91%A0%E8%82%89%E3%81%BE%E3%82%93%E4%BD%9C%E3%82%8A%E3%81%AE%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC.jpg

みんな真剣です!
%E2%91%A1%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E7%9C%9F%E5%89%A3%E3%81%A7%E3%81%99%EF%BC%81.jpg

食事までは中国語のお勉強。
%E2%91%A2%E9%A3%9F%E4%BA%8B%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%81%AF%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%AA%9E%E3%81%AE%E3%81%8A%E5%8B%89%E5%BC%B7%E3%80%82.jpg

自分で作った肉まんのお味は?
%E2%91%A3%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%A7%E4%BD%9C%E3%81%A3%E3%81%9F%E8%82%89%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%AE%E3%81%8A%E5%91%B3%E3%81%AF%EF%BC%9F.jpg

おいしい中国料理に舌鼓!
%E2%91%A4%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E6%96%99%E7%90%86%E3%81%AB%E8%88%8C%E9%BC%93%EF%BC%81.jpg

 
部活動説明会
2011.04.22
 

 4月15日、4時間の授業を終了し、午後から1年生を対象としたクラブ説明会が行われた。体育館に集合した1年生を前に、1クラブ2分20秒の持ち時間の中で、各部とも熱のこもったアピールを展開した。
 活動風景をビデオにまとめて発表する部もあれば、着ぐるみを着てのパフォーマンスや、体を張った実演、さらにはCMのパロディーで笑いを誘う部もあり、あの手この手で1年生の関心を引こうと、どの部も工夫を凝らした説明会となった。
 説明会終了後、場所を図書館前に移し部員勧誘の呼びかけとなった。1年生は、部活動説明冊子『いざ!青春』(部活動運営委員会編集)を片手に、目当ての部の前に集まり、興味津々といっ様子で先輩の説明に聞き入っていた。


≪バドミントン部≫
23%E3%83%90%E3%83%89%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E9%83%A8.jpg

≪弓道部≫
23%E5%BC%93%E9%81%93%E9%83%A8.jpg

≪女子バスケットボール部≫
23%E5%A5%B3%E5%AD%90%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E9%83%A8.jpg

≪吹奏楽部≫
23%E5%90%B9%E5%A5%8F%E6%A5%BD%E9%83%A8.jpg

≪陸上競技部≫
23%E9%99%B8%E4%B8%8A%E7%AB%B6%E6%8A%80%E9%83%A8.jpg

≪熱心に新入生を勧誘する上級生たち≫
%E9%83%A8%E6%B4%BB%E5%8B%95%E8%AA%AC%E6%98%8E%E4%BC%9A%E5%8B%A7%E8%AA%98.jpg

≪興味深く先輩に質問をする新入生たち≫
%E9%83%A8%E6%B4%BB%E5%8B%95%E8%AA%AC%E6%98%8E%E4%BC%9A%E8%B3%AA%E5%95%8F.jpg


 
2年校外授業
2011.04.21
 

 少し汗ばむほどの快晴の中、2学年の校外授業は横浜で実施された。内容は各クラス班に分かれての宝探しゲーム、題して「孫文の桃円陣」。「冒険の書」と地図を片手に横浜の4箇所に隠されたキーワードを探しに山下公園を出発し、発見したキーワードを組み合わせて最後の暗号を解く。解くまでの時間によって順位が決まるという、知力と体力をかけた頭脳ゲームである。
 各班悪戦苦闘しつつも、予定の時間内に大部分の班が暗号解読に成功し、終了した班から昼食にあるいはショッピングにと中華街へ繰り出していった。
 2時間の自由散策を楽しんだ後、山下公園に再集合して、順位の発表。上位3チームに賞状が手渡された。
 校外授業は、新学期のクラス替えをして最初の親睦行事。今回のイベントを通し、クラスの友人との仲間意識も高まったのではないか。集合写真に整列した生徒の顔はなんとなく楽しそうである。宝を求め歩き回った疲れと、おいしい中華料理を堪能したためか、帰りのバスの中は安らかな寝息に包まれていた。

宝探しゲームの説明中
%E2%91%A0%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%AE%E8%AA%AC%E6%98%8E%E4%B8%AD.jpg

作戦会議中
%E2%91%A1%E4%BD%9C%E6%88%A6%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E4%B8%AD.jpg

地元の方に聞き込み中
%E2%91%A2%E5%9C%B0%E5%85%83%E3%81%AE%E4%BA%BA%E3%81%AB%E8%81%9E%E3%81%8D%E8%BE%BC%E3%81%BF%E4%B8%AD.JPG

暗号発見!
%E2%91%A3%E6%9A%97%E5%8F%B7%E7%99%BA%E8%A6%8B%EF%BC%81.JPG

めでたくゴール
%E2%91%A4%E3%82%81%E3%81%A7%E3%81%9F%E3%81%8F%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%81.jpg

表彰式
%E2%91%A5%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F.jpg

おいしいお店を聞き込み中
%E2%91%A6%E3%81%8A%E3%81%84%E3%81%97%E3%81%84%E3%81%8A%E5%BA%97%E3%82%92%E8%81%9E%E3%81%8D%E8%BE%BC%E3%81%BF%E4%B8%AD.JPG

 
サッカー部 training match (2)
2011.04.19
 

トレーニングマッチ結果

4月17日(日) 於 日本大学生物資源科学部サッカーG

日大鶴ヶ丘vs藤沢清流
前半 0-0
後半 0-0
Total 0-0 引き分け

日大鶴ヶ丘Sate vs日大藤沢B
前半 0-0
後半 1-1
Total 1-1 引き分け

インターハイ前の最後のトレーニングマッチでした。対戦相手は,神奈川でも指折りのチームということもあり,気合の入ったゲームが出来ました。また,1年生も多く入部を希望しており,良い刺激となっています。
いよいよ4月24日(日)インターハイ予選1回戦が始まります。
対戦相手は桜美林高校,11時山﨑高校でkick offです。選手・スタッフ共に頑張っていきたいと思いますので,沢山の応援宜しくお願いいたします。


23%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E9%83%A83.jpg


23%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E9%83%A84.jpg

 
1年オリエンテーション
2011.04.19
 

 第1学年最大の行事であるオリエンテーションが、4月12日から2泊3日で富士緑の休暇村で行われた。天候にも恵まれ毎日雄大な富士山を望みながら日程を消化することができた。学習ガイダンスや連日の校歌斉唱など、新たな試みも加わり、生徒と教職員の協力のもと予定通り進行することができた。
 初日はオリエンテーション恒例の「クラス対抗綱引き」は大変盛り上がり、出逢って間もないクラスメイトとの絆を強くさせたと思う。
 2日目は、好天の中、全クラス班別対抗オリエンテーリングを行った。班ごとにチェックポイントを探しながら、「芙蓉の高嶺」富士山の眺望とともに、鳴沢の自然も体感しながら班員相互の理解を深めることもできた。1時間強で優勝した班から、3時間近い時間をさまよった班まで、ゴールラインを通過した生徒たちの疲労感漂う表情の中に、満足感と達成感が見て取れた。
 3日間を通じて、中学と高校の学習法やレベルの違いを認識するために国語・数学・英語の勉強ガイダンスが行われ、生徒たちは新たに気持ちを引き締めていた様子であった。
 新入生にとっては、入学間もない不安感の中でスタートする行事であるが、2泊3日を終えてみれば「鶴髙生」としての楽しい学校生活の第一歩として、確実にその目的を達成できる行事である。


≪オリエンテーション恒例綱引き大会!!≫
23%E7%B6%B1%E5%BC%95%E3%81%8D.jpg

≪オリエンテーリング中≫
23%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0.jpg

≪校歌斉唱 ~嗚呼 我ら 日本大学 鶴ヶ丘~≫
23%E6%A0%A1%E6%AD%8C%E6%96%89%E5%94%B1.jpg

≪学習ガイダンス 国語・数学・英語≫
23%E5%9B%BD%E8%AA%9E%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B9.jpg

23%E6%95%B0%E5%AD%A6%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B9.jpg

23%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B9.jpg

≪食事中 いただきます!!≫
23%E9%A3%9F%E4%BA%8B.jpg

≪雄大な富士山を前に朝の鶴校体操≫
23%E6%9C%9D%E3%81%AE%E9%B6%B4%E6%A0%A1%E4%BD%93%E6%93%8D.jpg

 
サッカー部 training match (1)
2011.04.11
 

トレーニングマッチ結果

4月10日(日) 於 日本大学生物資源科学部サッカーG

日大鶴ヶ丘vs座間
前半 0-2
後半 0-0
Total 0-2 負け

日大鶴ヶ丘Sate vs日大藤沢B
前半 0-4
後半 1-1
Total 1-5 負け

地震の影響で久しぶりの生物資源Gでの練習試合でした。
対戦相手は,昨年度全国高校サッカー選手県大会神奈川代表校ということもあり,気持ちの入った良いゲームが出来ました。
4月末のインターハイ予選に向けて,良い準備をしていきたいと思います。


23%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E9%83%A81.jpg


23%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E9%83%A82.jpg

 
防災に関する講演会
2011.04.11
 

 本校では毎年新年度早々に防災に関する講演会を実施している。今年度も講師をお招きして4月8日体育館にて実施された。講演内容は「東北・関東大震災」。言うまでもなく、去る3月11日に発生した未曾有の震災を踏まえてのもの。講演くださったのは、杉並消防署永福出張所の津﨑 茂主任である。
 震災後のスライド映像の解説を中心に、3月11日の津﨑主任自身の体験によって始まった講演は、30分ほどのものであったが、生徒たちの中には3月11日の夜を学校で過したものも多く、実感を持って聞くことが出来た。
 ちなみに、津﨑主任は震災直後、自転車で2時間半かけて東京消防庁に登庁したそうです。震災時における自転車の有効性も公演の中で強調されていました。

〈熱心に講師の話に聞き入る生徒〉
movie%20006.jpg
movie%20010.jpg

 
1学期 始業式
2011.04.11
 

 4月7日。全学年そろっての1学期始業式が行われた。東日本大震災の影響で、前年度修業式が中止となったため、盛りだくさんな内容となった。昨日の入学式同様、開式に先立ち黙祷。その後、本校の伝統である野球部部員の音頭による校歌斉唱では厳粛な中にも明るい歌声が、体育館に響いた。川瀧学校長の式辞は3つの校訓の意味を改めて考えることを訴えかけるものであり、聞き入る生徒たちの顔は真剣であった。
 教頭の退・就任式、さらに昨年度をもって離任した教員4名、今年度より着任された教員3名・講師11名の紹介、続いて教務、生活指導両主任の講話へと式は進み、そして、恒例の対面式となった。生徒会長からの語り掛けに対し「宜しくお願いします」と遠慮がちに答えた新入生の一言が、温かい笑いを誘った。
 1時間以上にわたる始業式であったが、緊張感を維持しつつも和やかな雰囲気の中で式は終了した。

〈新教頭挨拶〉
%E6%96%B0%E6%95%99%E9%A0%AD%E6%8C%A8%E6%8B%B6.jpg

〈温かい拍手で送られる中野先生〉
%E6%B8%A9%E3%81%8B%E3%81%84%E7%94%9F%E5%BE%92%E3%81%AE%E6%8B%8D%E6%89%8B%E3%81%A7%E8%B4%88%E3%82%89%E3%82%8C%E3%82%8B%E4%B8%AD%E9%87%8E%E5%85%88%E7%94%9F.jpg

〈教頭に紹介される新しい講師の先生方〉
%E6%95%99%E9%A0%AD%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E6%96%B0%E4%BB%BB%E7%B4%B9%E4%BB%8B.jpg

〈新入生と在校生による対面式〉
%E6%96%B0%E5%85%A5%E7%94%9F%E3%81%A8%E5%9C%A8%E6%A0%A1%E7%94%9F%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E5%AF%BE%E9%9D%A2%E5%BC%8F.jpg


 
入学式
2011.04.07
 

 平成23年4月6日、五部咲きの桜が穏やかな春の光に映える中、日本大学生物資源科学部長河野英一先生を始め、多くのご来賓、保護者の方々のご臨席を賜り、第60回入学式が挙行されました。今年度は、東日本大震災による甚大な被害に鑑み、黙祷を捧げてからの開式となりました。本校川瀧校長、河野学部長も、それぞれ式辞、告辞に先立ち大震災で被害を受けた方に対するお見舞いと1日も早い復興を願う思いが述べられ、新入生416名の新入生は、命の大切さを実感しつつ、厳粛な雰囲気の中、式典に臨んでいました。
 校歌斉唱をもって式典は滞りなく終了し、教頭による1学年担当教員が紹介された後、クラス担任の先導で新入生は退場。今年も新入生歓迎の吹奏楽部ドリル演奏が入学式に華を添えてくれました。

<黙祷>
%E2%91%A0%E9%BB%99%E7%A5%B7.jpg

<校長式辞>
%E2%91%A1%E6%A0%A1%E9%95%B7%E5%BC%8F%E8%BE%9E.jpg

<総長告辞>
%E2%91%A2%E7%B7%8F%E9%95%B7%E5%91%8A%E8%BE%9E.jpg

<厳粛な雰囲気>
%E2%91%A3%E5%8E%B3%E7%B2%9B%E3%81%AA%E9%9B%B0%E5%9B%B2%E6%B0%97.jpg

<在校生代表歓迎の言葉>
%E2%91%A4%E6%AD%93%E8%BF%8E%E3%81%AE%E8%A8%80%E8%91%89.jpg

<新入生代表誓いの言葉>
%E2%91%A5%E6%96%B0%E5%85%A5%E7%94%9F%E4%BB%A3%E8%A1%A8%E3%81%AE%E6%8C%A8%E6%8B%B6.jpg

<校歌斉唱>
%E2%91%A6%E6%A0%A1%E6%AD%8C%E6%96%89%E5%94%B1.jpg

<第一学年担任紹介>
%E2%91%A7%E4%B8%80%E5%AD%A6%E5%B9%B4%E6%8B%85%E4%BB%BB%E7%B4%B9%E4%BB%8B.jpg

<新入生歓迎のドリル演奏>
%E2%91%A8%E6%AD%93%E8%BF%8E%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%AB%E6%BC%94%E5%A5%8F.jpg

<桜の木の下で記念撮影>
%E2%91%A9%E8%A8%98%E5%BF%B5%E6%92%AE%E5%BD%B1.jpg

 
<<前の月 メイン 次の月>>