本校では毎年新年度早々に防災に関する講演会を実施している。今年度も講師をお招きし,4月9日体育館にて実施された。講演内容は「地震に備えて~災害から身を守るために~」。講演くださったのは、杉並消防署永福出張所の立花信也所長である。
 地震発生のメカニズムから震災時にとるべき行動、緊急地震速報について、非常用品として備えておくものなどをスライド映像を用いて解説していただいた。その後は東京湾に津波が来ることを想定したDVDを見て,生徒たちは改めて地震そして津波の怖さ,事前準備の大切さを学んだようであった。災害時には今回の講話を思い出し、的確に行動して欲しい。

20130410_1.jpg
防災講話

20130410_2.jpg
地震が起きた時

20130410_3.jpg
地震に備えて

 平成25年4月6日土曜日、河野生物資源科学部長など多くのご来賓、保護者の方々のご臨席を賜り、第62回入学式が晴れがましく挙行されました。
 新入生481名は緊張と期待を胸に式典に臨み、学校長式辞、学長告示に聞き入っていました。鶴高生としての生活をスタートさせる一年生を迎える在校生歓迎の辞に、新入生誓いの言葉、新入生保護者代表挨拶が応え、厳粛な中にも晴れやかで暖かみのある式典が進行していきました。校歌斉唱によって幕が閉じられた後には、担任及び副担任の紹介、学年主任挨拶と続き、退場する新入生と保護者のために、吹奏楽部による新入生歓迎ドリル演奏も行われました。
 新入生たちは新しい友達と出逢い、新たな生活の始まりに心躍らせている様子でした。

20130408_1.JPG
第62回入学式

20130408_2.JPG
新入生入場

20130408_3.JPG
吹奏楽部による演奏

20130408_4.JPG
新入生481名!

20130408_5.JPG
村松校長式辞

20130408_6.JPG
河野生物資源科学部長による学長告示

20130408_7.JPG
在校生代表による歓迎の辞

20130408_8.JPG
新入生代表による誓いの言葉

20130408_9.JPG
新入生保護者代表挨拶

20130408_10.JPG
初めての校歌斉唱

20130408_11.JPG
平成25年度 第1学年主任・担任・副担任紹介

20130408_12.JPG
吹奏楽部による新入生歓迎ドリル演奏

 3月17日(日)・20日(水・祝)に星雲図南杯に出場しました。当日は2つの会場に10チームずつが集まり、5チームのリーグ戦と会場ごとの順位決定戦が行われました(本校は川崎市立商業高校が会場)。本校にとっては、来月から始まる公式戦に向けた最後のミニ大会となります。

2013-03-17_01.jpg

[第1日目(川崎市立商業高校)]
《予選リーグ戦》 (1セットマッチ)
本校 1 - 0 順天高校 (東京)
本校 1 - 0 桐光学園高校 (神奈川)
本校 1 - 0 蒲田女子高校 (東京)
本校 0 - 1 昭和学院高校 (千葉)

結果:リーグ2位

《順位決定戦》 (2セットマッチ)
本校 0 - 2 かえつ有明高校 (東京)

結果:川崎商業会場 第4位

2013-03-17_02.jpg

[第2日目(川崎市立商業高校)]
《決勝リーグ戦》 (1セットマッチ)
本校 0 - 1 県鎌ケ谷高校 (千葉)
本校 0 - 1 日体荏原高校 (東京)
本校 0 - 1 県川越女子高校 (埼玉)
本校 0 - 1 東京成徳大高校 (東京)

結果:リーグ5位

《順位決定戦》 (2セットマッチ)
本校 0 - 2 川崎市立商業高校 (神奈川)

結果:総合10位

1日目は善戦したものの、2日目は全戦全敗となりました。このような経験は現チームとしては初めてでしたが、各試合を通じて得ることが多く、来月末から始まる公式戦に向けてすべきことがはっきりしました。次の試合に向けて1回1回の練習やゲームを大切にして、チームとしての向上を図りたいと考えています。応援よろしくお願いします。

第62回 卒業式 - Topics

| コメント(0) | トラックバック(0)

 2013年3月1日,明るく穏やかな日差しの中,本校第62回の卒業式が挙行されました。午前10時からの開式に先立ち早くから参列された保護者の方々を,吹奏楽部による演奏がお出迎えし,会場内には厳粛な中に華やいだ雰囲気が漂い始めました。
 卒業証書授与,学校長の式辞に続き,日本大学生物資源科学部長・河野英一先生の祝辞を賜り,聞き入る卒業生410名は,過ぎ去った3年間の重みを実感したのか,その瞳にはすがすがしい光が宿っていました。
 式典終了後には,恒例の在校生によるセレモニーが図書館前で行われ,部の後輩たちの作る花道を少し照れながら進んで行く卒業生の姿は,打ちとけた明るさと大人としての雰囲気を感じさせるものでした。


20130302_1.jpg
卒業生入場

20130302_2.jpg
410名の卒業生

20130302_3.jpg
卒業証書授与

20130302_4.jpg
校長賞授与

20130302_5.jpg
学校長式辞

20130302_6.jpg
学部長祝辞

20130302_7.jpg
在校生代表送辞

20130302_8.jpg
卒業生代表答辞

20130302_9.jpg
卒業セレモニー

 2月26日(火)、今年も卒業間近であるこの季節に「3年生を送る会」が行われた。午前の部は恒例の「ドッジボール大会」、冷たい風の吹くテニスコートと底冷えのする体育館にて、男女それぞれの熱戦が繰り広げられた。3年生にとっては最後の学校行事となり、クラス一致団結し思う存分体を動かしていた。
 昼休みには吹奏楽部によるドリルステージが今日の会に花を添えて、午後の部では、体育祭実行委員会によるドッジボール大会の結果発表と表彰式が行われた。本校教職員によるTeacher's Bandでは3学年担当教諭が登場し、在校生と共に歌う一幕もあり学校の一体感が生まれた。そしてダンス同好会の演技と続き、1,2年生が3年生のために練習を重ねた合唱『3月9日』を贈った。
 3年間の思い出のスライドショー、先生方からの卒業生を送るためのメッセージ、そして最後に3年生は下級生たちが作った花道の中を送り出されていった。
 今年度全校生徒が集まる最後の機会で、非常に感動的な一幕であった。

ドッジボール大会の試合結果は下記の通りです。

男子試合結果
1位 2年F組
2位 3年H組
3位 2年G組
    2年I組
    1年I組

女子試合結果
1位 2年G組
2位 2年D組
3位 1年B組
    1年E組
     1年G組

24%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B8%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB1.jpg

24%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B8%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB2.jpg

24%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B8%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB3.jpg
教員も参加の白熱ドッジボール

24%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%B3.jpg
吹奏楽部(バトン)

24%E8%A1%A8%E5%BD%B0.jpg
上位クラス表彰

24Teacher%27s%20Band.jpg
Teacher's Band

24%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B9%E5%90%8C%E5%A5%BD%E4%BC%9A.jpg
ダンス同好会

24%E5%90%88%E5%94%B1.jpg
1,2年生による歌の贈り物

24%E9%80%80%E5%A0%B4.jpg

24%E9%80%80%E5%A0%B42.jpg
花道退場

交通機関によっては通常より本数を減らして運行していますので,時間に余裕をもって登校して下さい。

 平成25年1年30日,進路指導部では1,2年生を対象にAO・公募推薦等入試合格者報告会を開催いたしました。今年度は70名を超える参加者が集まり、多目的ホールは満員の大盛況でした。
 報告会ではAO入試の概要説明、そして9名の3年生による合格報告が行われました。発表者の合格大学は以下の通りです。

・玉川大学    教育学部 教育学科
・埼玉県立大学  保健医療福祉学部 看護学科
・東京家政大学  家政学部 栄養学科(管理栄養士専攻)
・法政大学    キャリアデザイン学部 キャリアデザイン学科
・日本体育大学  体育学部 武道学科
・京都工芸繊維大学 工芸科学部 造形科学域 造形工学課程(建築)
・星薬科大学   薬学部 薬学科
・成蹊大学    経済学部 経済経営学科
・首都大学東京  都市教養学部 都市教養学科(法学系)

 様々な入試に関わる情報や先輩方の熱意ある報告を聞いて、「勉強に対するやる気が湧いてきた!」「志望校を見直すきっかけになりました」など、来て良かった!という声を多数聞くことができました。この合格に多くの後輩達が続いてくれることを期待しています。

%E5%90%88%E6%A0%BC%E8%80%85%E5%A0%B1%E5%91%8A%E4%BC%9A%E3%80%81%E7%99%BA%E8%A1%A8%E8%80%85%E3%81%A8%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%95%E3%81%A7%E3%81%99%EF%BC%81.JPG
合格者報告会、発表者とスタッフです!

%E4%BB%8A%E3%80%81%E3%82%84%E3%82%8B%E3%81%B9%E3%81%8D%E4%BA%8B%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%8B%E3%80%82%E5%AE%9F%E4%BD%93%E9%A8%93%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%92%E8%A1%8C%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82%E3%80%82.JPG
今、やるべき事は何か。実体験からのアドバイスを行いました。

%E5%87%BA%E9%A1%98%E6%9B%B8%E9%A1%9E%E3%82%92%E7%86%B1%E5%BF%83%E3%81%AB%E6%8C%87%E5%B0%8E.JPG
出願書類を熱心に指導

%E9%A2%A8%E9%82%AA%E3%81%A7%E5%A3%B0%E3%81%8C%E5%87%BA%E3%81%AA%E3%81%84%E4%B8%AD%E3%81%A7%E3%81%AE%E3%80%81%E7%9C%9F%E5%89%A3%E3%81%AA%E5%A0%B1%E5%91%8A%E3%81%AB%E5%BF%83%E6%89%93%E3%81%9F%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%BE%8C%E8%BC%A9%E3%82%82%E5%A4%9A%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82.JPG
風邪で声が出ない中での、真剣な報告に心打たれた後輩も多かったようです。

 今年度の新人戦本大会は,1月5日~20日にかけて,都内40校がその頂点を目指して,激戦を繰り広げました。
 初戦の相手校は都立青山高校でした。第4ピリオドで,僅差まで追い上げられたものの,逃げ切り勝利。ベスト32に入る事ができました。
 2回戦の相手校は都立駒場高校でした。都立屈指の強豪校相手に,善戦空しく敗退しましたが,生徒達にはいい経験になったと思います。
 なお,キャプテンの高橋拓也(2年)が,「支部対抗選抜バスケットボール大会」の第2支部選抜選手に選ばれました。第15回支部対抗選抜バスケットボール大会は,2月11日に武蔵野市総合体育館において行われる予定です。


《新人戦 第2支部大会戦績》
1回戦  ○本校(72 ― 68)●都立青山高校
2回戦  ●本校(49 ― 91)○都立駒場高校

 1月27日(日)さいたま市の埼玉会館で行われた第10回関東地区高校放送コンクール朗読部門で,2年生の柴田めぐみさんが最優秀賞を受賞しました。
「賞を取ることよりも,聴いてくれた方々に感動してもらえる朗読を心がけました。」と語っていた柴田さん。春のNHKコンテストでも,聴く人の心に残る朗読を期待したいと思います。
 写真は優勝カップを抱えて微笑む柴田さん(写真前左)と一緒に喜びを分かち合う部員たちです。
%E9%96%A2%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E4%BC%9A%EF%BC%88%E9%9B%86%E5%90%88.JPG
おめでとうございます!


1月27日(日)に、日本大学付属高校が集まって合同練習・練習ゲームを行いました。日本大学付属高校は日本全国に25校ありますが、そのうちの7校が日本大学理工学部船橋キャンパスに集まりました。昨秋に行われた付属大会以来久しぶりに集まり、お互いのチームの技術向上とモチベーション維持ができました。

20130127_01.jpg

1セットマッチで順位決めをしたあと、2セットマッチをしました。本校は1セットマッチこそ1位通過できましたが、2位・3位通過チームとの2セットマッチではコンディションが崩れ苦戦を強いられました。平日の練習や、週末の練習ゲーム、冬季合宿など、日々の活動を通じて技術面こそ着実にレベルアップしていますが、精神面の強化が課題です。

春の大会まであとわずかです。応援よろしくお願いします。

ブログ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja